素人の肉体を利用して性処理を楽しんでいる、彼も自分同様にフツメンのためにそんなにモテる男ではないのです。
それなのにもかかわらず、素人女性とセックスを楽しんでいると言うのだから衝撃的でした。
一体彼はどのようにしてそんな相手を見つけているのか?
「からかってんじゃないの?本当の話か?」
「実はこれ本当の話でさ、ほらこれを見てみろよ」
彼はスマホをいじり画面をこちらに向けてきました。
そこには確かに彼と、見たこともない女性が一緒に写し出されていました。
ラブホテルで撮影されたものだと言うのは、一目見て分かったのです。
彼は本当の話をしているようでした。
「これはさ、インターネットを使って見つけた相手なんだよね。
その場限りで一発やれる相手探しができるんだ。
セックスだけの関係だから凄く楽で楽しめるよ」
なんとセフレという関係を作ることができているらしいのです。
これは、まさに青天の霹靂って言うやつでした。
その日自宅に戻ってから、自分もその場限りの関係の相手を探してみたいと思ったのです。
インターネットを使ったと言うのだから、自分にもできそうな気がしました。

彼にもセックスの相手が見つかったのだから、自分にもチャンスは大いにあると考えられたのです。
最初に思いついた方法がLINEを利用する方法です。
多くのユーザーがいるし、自分も利用しているからこれを使えば何とかなるかもしれないと思いました。
無料で利用ができるLINE掲示板というものは知っていましたから、ここで活動していけば何とかなるかもって気持ちになっていたんです。
大学時代の友人にセックスの相手をみつける事ができたんだから、自分にだってチャンスはあるに違いないと思えてしかたがありませんでした。
性欲がかなり溜まりまくっていたし、知らない女性の肉体でパコパコな事できるんだから、すぐにでも行動を開始して行こうと思ったのです。